令和3年度 体罰防止宣言

1.png

2.png

3.png

四小では、全職員で全児童を育てることを基本方針とし、
学級を超え、学年朝会や学年合同指導、学年交換授業、全校統一の生活指導基準などを通し、より多くの大人が関わり合いながら、子供たちを見守っていきます。
体罰調査など、子供たちが声を出せる場を増やすために、アンケート等の他、休み時間はスクールカウンセラー室を子供たちの時間とし、子供自身が、相談できる環境に配慮するなどしています。

更新日:2021年04月07日 17:24:07